« 窪塚洋介はなぜ | Main | 『ロスト・イン・トランスレーション』 »

2004.06.09

TOYOTA ist CFilms

気になってたTOYOTAのネットで公開中のist CFilmsを観た。
以前テレビCMを見たあとすぐアクセスしたら
重くて表示が遅いのであきらめての、再チャレンジ。
今回はずいぶん日が経ったためかスムーズに観られた。
ただ作品云々の前に、サイトが順を追って見づらいかんじがした。
画面の4方向スクロールなど、
凝ったカッコいい作りにはなっているがなんかわかりにくいのだ。
頭が悪いせいかもしれないけど。

内容はistのCMに出演中の五人の俳優、
松田龍平・村上淳・柏原崇・安藤政信・浅野忠信が
それぞれ主演する3分のショートストーリー。
イタリア、スペインで撮影され、
贅沢に、情感たっぷりに作られた映画のような世界だ。
5つともカッコよく作られているが
私が一番気に入ったのは安藤政信の『青い花火』。
だってとてもきれいだから。
浅野忠信の『青い傘』、
スローモーションで走るシーンはちょっと残念。
スローモーションで鳩が飛ぶなんて
まるで某監督みたいで個人的にはあまり好みじゃないのだ。
でもストーリーはおもしろかったけど。
演技の内容からすると、Humoristはムラジュンかな? って気もした。
音楽もカッコいい。
欲を言えばもっとストーリーとして「ちょっといい話」にできなかったかな。
不満ってほどじゃないんだけど。
スタイリッシュな映像、音楽、個性のあるかっこいい役者を揃えているが
なんとなく作品のカラーが似ていると感じる。カッコよすぎるのかなぁ。
もっとそれぞれのキャラクターを活かせなかったか。
どの役を誰がやっても良かったような気もしてしまう。
監督さんが一緒なんだろうか。
さらに贅沢ではあるが、それぞれ違うタイプの監督が撮ったら
もっともっとおもしろかったのになぁと思った。
まだ観ていないみなさんもお試しください。

|

« 窪塚洋介はなぜ | Main | 『ロスト・イン・トランスレーション』 »

Comments

こんにちは!

見ましたよ^^TOYOTAは、CMで上手い具合に
車のイメージを出してるナ~って思いました。
イプサムや高級車とは、また違ったistのCM。

こういうタイプの俳優さん達、結構好きなんです*^_^*
だから、誰にしようか迷ってしまいました(?!)
確かに、「かっこよすぎ!」って感じもしますが
それがまた良かったりして^^


Posted by: ツッキー | 2004.06.10 at 09:22 AM

ツッキーさんこんばんは。コメントありがとうございます(^^)。
私もみんな好きな俳優さんです。
ですがカッシーだけちょっと毛色が違うかんじがしませんか?
永瀬とかオダジョーのスケジュールが合わなかったのかしら?
なんて思ったのは内緒の話。カッシー結婚おめでとう!
それと、『青い傘』に残念なんて書いたけど
もしかしたらあれなパロディだったのかも、
なんて思えてきました。
浅野忠信はHumoristだからあそこ笑うとこだったのかなぁ?
なんて思いましたです。

Posted by: 110 | 2004.06.11 at 12:38 AM

こんにちは。
おぉ~、私も「何故に永瀬が入ってないの?!」
って思ってたんですよ。(↑ファン^^)
TVの方の「濱マイク」(監督が1話ごとに違ったんです)的
要素があればベストだったのカナ・・・?!
(とは言っても、CMの場合、主役はあくまでクルマだったり
 しますが)(爆)

柏原崇は、「白線流し」のイメージが今だに付きまとってしまう
私であります^^;
今回は「浅野忠信」と Yasuaki shimizuの音楽
がツボに入りました>^_^<好きだぁ~こういうの^^

Posted by: ツッキー | 2004.06.11 at 09:23 AM

ツッキーさんこんにちは〜。
濱マイク、おもしろかったですよねぇ〜。
あのシーズン最高の作品と思っていました。
そうそう、あれくらいいろんな監督が撮ったらいいなと思ったですよ〜。

主役のist売りたいのはわかるんだけど、
敢えてistイエイイエイ言わずに、
小道具くらいにしておいたほうが
企業イメージは上がると思うんだけどな。
サイト見に来た人はTOYOTAがやってるのは十分わかっているわけで、
例えばkit katサイトでやってた『花とアリス』は
CMでなく作品としてつくったことで
ネスレの企業イメージがアップしたんじゃないかなぁと思います。
TOYOTAは大会社で儲かってるんだから
商売っ気は極力抑えたほうが粋なかんじがしますわん。
音楽、清水靖章さんでしたか。
洗練されていて、とてもすてきですね。

Posted by: 110 | 2004.06.12 at 11:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20091/736523

Listed below are links to weblogs that reference TOYOTA ist CFilms:

« 窪塚洋介はなぜ | Main | 『ロスト・イン・トランスレーション』 »