« 4月のとあるヒトコマ | Main | 生烏龍の新CM »

2004.05.01

『仔犬のワルツ』と西島秀俊

90年代中頃、西島秀俊は人気ドラマにたくさん出だした。
女性誌にもよく出ていて
「かっこいいな、この人」と思っていた。
ところが急にぱったり出なくなった。
人気上昇中だったので不思議だったが、
人気や実力があっても
スタッフに好かれていないと干されることもあるし、
オファーがあっても自分が納得のいかない仕事はしない人もいるので
なんかそういうことなのかなぁと思っていた。

その後しばらくして、映画で彼の名前をよく目にするようになった。
大作とはいえなくても、通好み風の映画や
味のある作品を作る監督の作品に選んで出演しているように思えた。
あのまま人気ドラマに消費されなくて
結果的に良かったんだなぁと思っていた。

そして今期久しぶりに民放の9時台のドラマに重要な役で出演している。
『仔犬のワルツ』。
不思議だ。
初回だけ見たが、選んで出たドラマというかんじはしなかった。

今期のドラマは病気や障害をテーマにしたものがテンコ盛りだ。
こういうテーマは生きることについて
たまには真面目に考えるきっかけになることもあるし、
ストレートに涙腺に直結することが多く、
ドラマを見て泣くことが嫌いじゃないのでよく見る。
でも正直『仔犬のワルツ』はどうなの? ってかんじだった。
せっかく良い作品を選んでキャリアを積んできたのに
ここで作品選びを誤っては元の木阿弥ではないのか。
今まで出演作品を選んでいたのは自身ではなく事務所で、
もしかして事務所を移籍したのかしら? などと勝手に思ってしまった。

どうでもいいけど
塚地武雅! それ、偶然だろうけどコントになってるよ!!

追記 
西島さんは2003年にも民放連ドラ『笑顔の法則』に出演してました。
意見が覆る訳ではありませんが調査不足でした。すみません。


|

« 4月のとあるヒトコマ | Main | 生烏龍の新CM »

Comments

こんちは。
西島くん、私も気になってました。私が見ていた覚えているドラマは「あすなろ白書」「私ってブスだったの?」「悪魔のKISS」ですね。
なんか、ホントぱったり出なくなっちゃったから、「あ〜あの人事故で亡くなったっけ?」とか思ったり。死んでねぇー!「あすなろ」とごっちゃになってるし。
私が「アレ?」と思ったのは一昨年のワールドカップサッカーの時にしょっちゅうあってた朝日新聞(だっけ?)のCMでした。
「同じ釜のメシ食ったっつーの?」っていう台詞の声になんか聞き覚えがあって。声に特徴がありますよね。なんか。
「笑顔の法則」は私も見てました。「仔犬のワルツ」はイマイチなんだ〜。私も今回はハンディキャップ物多いなーと思って、でもコレは犬が出て来るからちょっと惹かれたけど見ないままです。今度イマイチぶりをチェックしてみます(笑)

Posted by: masami | 2004.05.03 at 08:51 PM

どうもぉ!
あ〜、やっぱり「ぱったり」って思いましたよね?
そうそう、その頃なんです。「出てる出てるー」って思ったの。
ワールドカップのときのあのCMはとても好きでした。
そういえばあれ、西島くんでしたね。
『仔犬のワルツ』は好みにもよると思うんですけど
私向きじゃなかったというか。
ストーリーが荒唐無稽っていうか子供っぽいかんじがしました。
主人公もステレオタイプな不幸少女で新鮮味がないと思います。
強くはすすめませんが(笑)
機会があったらチェックしてみてくださいね。

Posted by: 110 | 2004.05.04 at 04:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20091/522896

Listed below are links to weblogs that reference 『仔犬のワルツ』と西島秀俊:

« 4月のとあるヒトコマ | Main | 生烏龍の新CM »