« 『花とアリス』 | Main | 失礼な人 »

2004.04.15

愛する人とのすれ違い

この一週間、イラクの人質問題にまったく触れてこなかったが
心配していないわけでも関心がないわけでもない。
もともと政治と宗教に無関心な私でも、やはりとても気になっている。
私の考えと近いものはネット上でいくらでも目にするので
少数派意見とは思わないが、
実際身近な人たちと話すと意見が合わないと感じることが多い。
大好きな人たちと意見が合わないのはちょっと悲しい。
しかし、頑固な性格ゆえ、簡単に考えは変わらない。
かと言って相手の意見を変えるほど説得力のあることを言う自信はない。
それで話を変えてしまう。
でも相手にも意見が違うという空気はすでに伝わってしまっているので
なんともやりづらい。
本当は目をそらさず意見交換することが大切なんだと思う。
政治や宗教や人権など、普段、真面目で堅く、
しち面倒臭い気がして話し合うことを避けて来た話題は
こんなとき、うまく話すことが本当に難しい。
大切なことには違いなくても。
ここでは早くうまいこと解決してほしい、とお茶を濁すことにしよう。

|

« 『花とアリス』 | Main | 失礼な人 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20091/445259

Listed below are links to weblogs that reference 愛する人とのすれ違い:

« 『花とアリス』 | Main | 失礼な人 »